全国対応 歯科SEO対策 | 検索上位表示なら歯科SEO対策専門サイト

mini_title.png

歯医者seo対策

point1_kanto.gif

弊社では、歯科専門サイトを310サイト健康関連サイトを36サイト、ページ数で言えば3,000ページをはるかに超えるサイトを運営しています。

これらのサイトは内容を充実させ、しっかりと知識も得られるもので、いわゆるリンク集のように様々なジャンルが入り混じっている中身のないサイトや、いわゆるリンクを送ることだけを目指したペラサイト(1ページだけのサイト)ではありません。

それぞれのサイトは、現段階で既に数百以上のCクラス以上でIP分散されたサイトから被リンクを受けています。

以上のうち歯科SEO対策用に歯科専門サイトからのみ貴医院を推薦するという意味で、希望キーワードでのテキストリンク本文の途中から貼っていきます。

1ページからは最大でも5医院にしかリンクしませんので、ナチュラルなリンクとなります。

状況にもよりますが、最低でもCクラス以上でIP分散された170サイトより貴医院に向けたリンクを貼ります。

※Cクラス以上でIP分散された170サイトからの歯科SEO対策被リンク効果は以下からご確認ください。

弊社の被リンク構造「“ピラミッドSEO”がいかに効果的なのか!?」を証拠画像にてご確認ください。
j0439805.png
下の表は、今ご覧いただいている弊社サイトの制作途中での検索順位です(アップ後2週間)
IP分散された40サイトからのリンクを供給されたヘッダー画像だけの中途半端な状態であるにも関わらず、いろんなキーワードで上位表示できています。

キーワード 検索エンジン 検索件数 検索結果(順位) 証拠画像
歯医者 seo対策
 yahoo! 23,100,000 1 クリック
 google 23,100,000
1 クリック
歯科 seo対策
yahoo! 16,400,000 2
クリック
 google 16,400,000
2
クリック
歯科医院 seo対策
yahoo! 3,740,000 4 クリック
google 3,740,000
4 クリック
歯医者 上位表示 yahoo!  729,000 4 クリック
 google 710,000
1
クリック
 歯科 上位表示 yahoo!  315,000 2 クリック
 google 297,000
1
クリック
 歯科医院 上位表示  yahoo! 101,000 8 クリック
 google 101,000
8 クリック

※2012年2月21日現在で上記キーワードにおいてすべて1位になっています。
最強の被リンクピラミッドSEO詳細はこちら

歯医者seo対策

歯科SEO対策における内部対策とはホームページの作り方の問題で、もっと具体的に言うならホームページ内のキーワードを中心としたテキスト(文字)を上位表示できるように書き換えたり加えたりする作業のことです。

YahooがGoogleの検索エンジンを利用している以上、Googleに好かれる内部対策が必要であることは言うまでもありません。

検索されたキーワードに対して、有益な情報を提供するホームページにすること

★Googleウェブマスター向け通達と企業理念の詳しい解説まだの方はこちら


そしてもう一つ大切なポイントは

『有益な情報を提供するホームページになっているかどうか』を判断しているのは、一部を除きクローラーと呼ばれる一種の機械であることです。

したがって検索されたキーワードに対して、機械的に


クローラーが有益なホームページだと判断できるテキストの配列

になっていることが最も重要なことになります。

そこを意識した次の内部対策5大栄養素の書き換え及びテキストの増減を行います。

fig_kanto_1.gif

check.gif歯科SEOで対策する箇所が同じでもテキストの配列、配置が違えば結果は当然違います。

内部対策テキスト配列及び配置の参照解説はこちら

btn_2.gifbtn_2.gif
paypal.png

movie6.pngmovie6.png

hilink_banner.pnghilink_banner.png

歯科SEO対策、歯医者SEO対策、歯科医院SEO対策はおまかせください。